審査について

カードローンが返せない、返済不能と判断した時の対処法まとめ

更新日:

どうしてもお金が足りない時、カードローンは強い味方と言えます。

しかし、あまりにも高額なキャッシングをしてしまったり、病気やケガで突然収入が減ってしまい返済できないと言った事態に陥る可能性もゼロではありません。

万が一借りた桶かねを返せない時は、どのような事態になってしまうのか?

またどのような対処法があるのでしょうか?

 

返済滞納は絶対ダメ!早めに対処しよう

カードローンの返済を滞納してしまうことはリスクでしかありません。

何1つ良いことなんてないのです。

金融機関から催促の連絡が来るばかりでなく、遅延損害金を払わなければいけません

ブラックリスト入りしてローンを組めなくなる恐れもあります。

一人で悩んでいても解決できるわけではありませんから、どうしても返せない時は早めに対処することです。

 

ブラックリスト入りするとローンを組めなくなる!

信用情報に傷がつくことをブラックリスト入りするといいます。

カードローンを利用すると信用情報機関に情報が登録され、これを信用情報と言います。

カードローンの審査ではその信用情報をもとに融資の判断を下しています。

一般的に返済滞納が3ヶ月以上続くと、信用情報にその情報が登録されてしまいます。

事故情報が登録されると、新たにローンを組むことはできません。

カードローンやクレジットカードが利用できないだけではありません。

住宅ローンやマイカーローンなど高額な買い物をする際もローンを組めなくなり、非常に不便な思いをします。

スマートフォンも現金一括でないと購入できなくなってしまうでしょう。

ブラックリストに一度載ってしまうと、5年~10年はローンが組めなくなります。

たった3ヶ月滞納するだけで、その後何年にも渡って不便な思いをすることになるのです。

ですから、カードローンの返済遅れは絶対にすべきではないのです。

 

どうしても返せない時の対処法

どうしても返せない時の対象法にはどのようなものが考えられるでしょうか。

 

金融機関に必ず連絡・相談する

どうしても返せない時、真っ先にすることはお金を借りている金融機関に連絡を入れることです。

返済が遅れると金融機関から催促の連絡がきます。

ですが、あらかじめ自分から連絡を入れれば、約束した日まで返済遅延の連絡は行われません。

また、返済が遅れることを黙っているのと自分から正直に申告するのとでは、金融機関が受ける印象も全然違います。

もちろん遅れたことに関して信用を落とすことに変わりはありません。

それでも必ず連絡入れるようにしましょう。

また相談することで、金融機関は返済プランの見直しやアドバイスしてくれます。

災害などによって返せない時は、元本の返済猶予や月々の返済額の変更に応じてくれることもあります。

中にはとりあえず利息だけ払い、後で元金を返済するように対処してくれる場合もあります。

 

自治体の相談窓口を利用する

各自治体にも相談窓口が設けられているのをご存知でしょうか?

消費生活について専門の相談員が相談に応じてくれるのです。

返済方法はもちろんのこと、債務整理などの相談やアドバイスも行っています。

金融機関に相談しにくいという場合は、このような施設に相談してみるのもひとつです。

 

親や兄弟など身内から借りる

自力で返せないのであれば、誰かから借りるしかありません。

真っ先に思いつくのが両親や兄弟など身内ではないでしょうか?

借金していることは言いにくいかもしれませんが、黙っていても何の解決にもならない上に遅延損害金は膨れるばかりです。

カードローンを利用していることをどうしても言えないのであれば、別の言い訳を考えても良いでしょう。

できることなら、返済日がくる前に借りておくのがベストです。

親や兄弟から借りられない場合は友達や同僚に相談してみるのも手です。

遅延が長期化すると取り返しのつかないことになりますから、恥を忍んで思い切って話してみましょう。

ただし、お金の問題は非常にデリケートということを忘れないでください。

お金の貸し借りが原因で人間関係が壊れてしまったという人もいるぐらいです。

友達や同僚からお金を借りる場合は相応の覚悟を持って望んでください。

その際、借用書を作ることをおすすめします。

身内や友達からお金を借りるのに借用書なんて必要ないと思うかもしれません。

しかし、身内だからこそ、お金の貸し借りははっきりさせておいたほうが良いのです。

後で揉め事にならないためにも、お金を借りる側は必ず借用書を作るようにしてください。

お金を貸す方も、借用書があれば返す意思はあるんだなと信頼してお金を貸してくれる可能性が高くなります。

 

おまとめローン・借り換えローンを活用する

複数社から借入していて返ない時は、おまとめローンで債務を1つにまとめてしまうのも手です。

今よりも低い金利で借りることで総返済額を減らせる上に、返済は月に1回だけとなり管理もしやすくなります。

同様に借入が1社の場合でも、低金利のカードローンに借り換えすれば、利息負担を軽減できます。

誰からもお金を借りられない時は、おまとめローンや借り換えローンで返済負担を軽減することを検討すると良いでしょう。

 

まとめ:長期滞納は、最終的に差し押さえに発展。早めに相談を

カードローンを返せない時はどんな事態になるのか理解していただけでしょうか?

返済が数日遅れた程度であれば、金融機関からの催促だけで済みますが、それでも返済しないでいると裁判によって差し押さえになることもあります。

また日を追う毎に遅延損害金は増えていきますので、1日でも早く返すことです。

自分でお金を用意できない時は、身内や友達に相談するなり、借り換えローンを利用するなりして早めに対処するようにしましょう。

三菱東京UFJ銀行カードローン

メガバンクの安心感と低金利

返済は月々1,000円からと計画が立てやすいのもうれしいですね。

利用できる提携コンビニATMも豊富で、地方の方にも便利。

ネット申込み後、ATM設置のテレビ窓口へ行けば、土日祝日でもその場でカードを受け取れます。

※お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合あり

新生銀行カードローンレイク

銀行ローンの安心と、無利息のオトクさ

新生銀行カードローン レイクなら、2つの金利ゼロ円が選べる!

サービスの利用が初めてなら、「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」の2つが選べます。

ネット、スマホからなら申込完了後、申込み完了画面に表示。

銀行系ならではの安心感と、金利ゼロ円サービスのお得さの両方を備え持つカードローンですよ。

アコム

3秒で借入可能か診断

《アコムを初めて利用する方限定》最大30日間金利ゼロ。

公式サイトから3項目の入力で借入可能かすぐに診断できます。

楽天銀行口座をお持ちなら、ほぼ24時間振り込み融資を受けられます。

50万円までの借入なら収入証明書の提出も不要です。

-審査について
-

Copyright© カードローン審査に通る秘訣と落ちた人向け情報サイト|審査の女神 , 2018 AllRights Reserved.