金融機関

アコム審査に通る極意!落ちないためのアコムの全て|審査の女神

更新日:

「はじめてのアコム♪」でおなじみの大手消費者金融といえば、アコム株式会社です。

駅前、街中や電車の看板、CMなどで名前を目にすることも多いですね。

ネットから審査を申し込んで、最短30分で審査結果がわかることもあるという、かなりスピーディーな貸金業者です。

突飛な事態のときに利用したことがあるという人は多いのではないでしょうか。

しかし、「アコムの審査に落ちた!」「落ちちゃったけど理由がわからない…」という時、アコムに問い合わせても理由を教えてくれることはありません。

即金がほしいのに!と慌てて他の業者にも申し込んで、いつの間にか申し込みブラックになっていた、というケースもあります。

アコムの審査で失敗しないための秘訣と、もうすでに審査落ちしてしまった人の対処法、この2つを紹介していきたいと思います。

 

このページでわかること

アコム株式会社は消費者金融としても、保証会社としてもサービス事業を展開している企業です。

毎月の収入が安定し、返済能力を認められれば、アルバイト・パートなど雇用形態にかかわらず借りることができます。

ただ、例え返済能力は充分、勤続年数が長くても、以下のような場合には審査に落ちてしまいます。

  • アコムが保証会社をしている銀行カードローンの審査に落ちている
  • 3社以上同時に申し込みをしている
  • 年収以上の希望融資額を申告している
  • 過去に債務整理や返済滞納をしたことがある
  • クレジット払い、ローン払い、携帯料金などを滞納したことがある
  • スーパーホワイトである

詳細は本文を参考にしてください。

 

アコムってどんなカードローン?

まずはアコムについて簡単にまとめておきましたので見ていきましょう。

申込方法 ・インターネット(モバイル、スマートフォン、パソコン)
・店頭窓口、むじんくん
・電話(24時間OK)
・郵送
金利(年率) 3.0%~18.0%
初回のみ30日間の利息無料サービスあり
借入限度額 1万円~800万円
審査結果 最短30分
WEB完結は平日14時までに手続き完了で即日融資OK
返済方法 ・ネット返済可能(24時間、土日祝OK)
・ATM返済可能(24時間、土日祝OK)
・店頭窓口(平日9時半~18時)
・口座からの自動引き落とし
担保・保証人 不要
遅延損害金利息 年率20.0%
在籍確認連絡 勤務先への連絡あり(事前相談で回避できる場合あり)
保証会社
ATM手数料 あり

誰もが最初に思い当たるカードローンといえば「アコム」ではないでしょうか。

アコムは大手消費者金融の一角であり、最近ではクレジットカード事業にもその幅を広げています。

やはり銀行系カードローンに比べ金利は割高です。

ですが借入限度額は1万円から800万円と、あらゆる場面に対応できるようになっています。

そして何よりも特筆すべきは、そのスピード感溢れる対応。

審査結果が最短30分でわかり、スムーズに行けば最短約1時間で借入までこぎつけることができます。

 

アコムではその日のうちに借りられる?

アコムでは、夜22時までに手続きを完了できれば即日で融資が受けられます。

例えば土日でも、WEBで先に申し込みしておいて、そのあと自動契約機「むじんくん」に向かえば、ローンカードの発行が可能です。

あとはコンビニATMでも借入ができますので、その日のうちに借入ができます。

ただし職場への在籍確認もありますので、できるだけ早くに申し込みを済ませるようにしましょう。

ちなみに、スマホやネットなどWEB完結で申し込みし、口座に振り込む形で借入したい場合は、平日14時がタイムリミットです。

さらに楽天銀行に口座を持っているなら、土日でも即振込でお金を借り入れることができます。

⇛アコムで借入可能か公式ページで今すぐ診断

アコムの在籍確認はどんな感じで行われるの?

審査の段階では他のカードローン同様、在籍確認は職場に電話連絡が行われます。

本人が不在で出られなかった場合でも、その職場に勤めていることが担当者に伝わればOK。

担当者は自分の個人名で電話をかけてきますので、職場の方にバレてしまう心配もありません。

可能であれば、電話がかかってくることを職場の方に伝えておくといいでしょう。

例:「クレジットカードを作った」「ローンを組んだから連絡があるかもしれない」などなど

 

また、事前に相談しておけば在籍確認の電話を省略できることもあります。

例えば健康保険証や社員証、直近の給与明細などを提示することで、在籍確認の連絡を書類確認のみに変更できます。

どうしても在籍確認の連絡を避けたい方は、電話連絡で相談することをオススメします。

 

インターネットからWEB完結申し込み時の大まかな流れ

アコムではインターネットからWEB完結申込みが可能です。

最速での借入は「WEB申し込み→むじんくんでカード発行→借入」となります。

  1. 公式HPの「お申込み」からスタート
  2. 本人情報を入力すると、申込み完了メールが届く
  3. 申し込み確認電話の後、むじんくんへ向かい、本人書類提出を行う
  4. 在籍確認が行われ、オペレーターと対話したあとに契約書とカードの発行、利用開始

絶対アコムの審査に落ちたくない方のための4つの要チェック項目

 

借入申し込みがはじめての方、そうでない方も含めて、審査に通るかどうかは本当に不安ですよね。

アコムの借り入れ審査で注意すべきポイントは次のとおりです。

 

アコムが保証している銀行カードローンの審査に注意!

消費者金融として名前を聞くことの多いアコムですが、銀行系のカードローンの保証会社としての側面も備えている金融機関です。

アコムが保証をしてくれるために、銀行系カードローン利用者は担保や保証人いらずに融資を受けられるようになっています。

以下のような銀行系カードローンに申し込めば、審査はアコムが行うことになります。

 

アコムが保証会社となっている主な銀行系カードローン

  • 三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
  • じぶん銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン
  • ソニー銀行カードローン

 

株式会社アコムは、他にも数多くの地方銀行の信用保証をしています。

これらの銀行から借りたお金の返済を滞納していたり、審査に落ちたことのある場合には、アコム内で金融事故情報として取り扱われている可能性があります。

この情報は個人信用情報とは違い、半永久的に保持されるものと言われています。

一度信用を傷つけてしまえば今後一切融資を受けられなくなることも

アコムにお金を借りる時には、それまでの借入状況や審査結果、返済状況などを充分確認したうえで臨むようにしましょう。

 

毎月の収入が安定、継続していることが絶対条件!

大前提として毎月の収入が安定し、かつ変動なく継続していることが必須条件となります。

自営業など月の収入が不安定であったり、正社員であっても勤続年数が3ヶ月以下の場合は要注意。

審査に影響し、マイナスポイントとなってしまう可能性が高いです。

裏を返せば、アルバイトやパート、派遣社員などの雇用形態であっても、毎月の収入が安定していれば、審査通過は充分に可能です。

 

過去に返済滞納や債務整理がないことを証明しよう

毎月の収入が安定していることに加えて、過去にクレジット・ローン払いの返済滞納がないことも重要です。

これらは「顧客の返済能力」を判断するうえで最も重視されるポイントです。

過去に返済を滞納し、CICなど個人信用情報機関に金融事故の記録が残っている場合には、審査通過はまず難しいでしょう。

また過去5年以内に債務整理を行っていたり、完済から5年以上経っていない場合も同様です。

お金を借りたいからとウソの申告をしても、これらの情報は審査過程で必ず照会されることになります。

それまでに返済滞納があるかどうか不安な場合には、個人信用情報機関に情報開示請求を行ってください。

 

年収の1/3以上の借り入れ申し込みはできません!

例えば年収300万円の方は、総量規制対象となっている金融機関からは限度額100万円までしか借り入れることができません。

借り入れ申し込み額が大きくなるほど審査は厳しくなります。

総量規制を超過している場合には、追加で借り入れしたり、他社に借り入れを申し込んだとしても審査に通ることはありません。

 

アコム審査に通った人の体験談。非正規、低年収でも借入額によって可能性あり

続いて、実際にアコムの借入審査に申込、見事審査通過したという方10人にアンケート調査を実施しました。

その中から数人の方の事例をプロフィールとともに紹介します。

 

25歳販売員の女性

借り入れ目的

結婚式参列のドレス代やご祝儀、交通費のため

融資額

10万円

雇用形態

パート

年収

120万円

勤続年数

1年3ヶ月

他社借入

なし

Q.アコムの審査に通ったポイントはなんだと思いますか?
A.パートという雇用形態ではありましたが、安定した収入を得られる環境にあったこと。
あとは借入希望額が比較的少なめな10万円だったからではないかなと思っています。

 

32歳営業担当の男性

借り入れ目的

病気で3ヶ月入院休業し、生活費が足りなくなったため

融資額

90万円

雇用形態

正社員

年収

350.万円

勤続年数

8年

他社借入

なし

Q.アコムの審査に通ったポイントはなんだと思いますか?
A.正社員であったことと、他社からの借入がなかったことだと思います。
やっぱり他社からどれだけお金を借りているかは、総量規制の面でも非常に重要な項目です。
あとは年収に比べて、希望借入額をひかえめに申告しました。

⇒アコム以外で借りたい方はこちら!

アコムの審査に落ちた人の傾向。他社借入が多い人には、やはり厳しい

次に、残念ながらアコムの審査に申し込んだ結果、融資が降りなかった人のエピソードをまとめました。

審査落ちした方々の結果から何が見えてくるものはあるでしょうか?

 

32歳配送サービス業の男性

借り入れ目的

ローンの連帯保証人である自分に一括返済が求められたため

融資額

50万円

雇用形態

正社員

年収

450万円

勤続年数

9年

他社借入

2社から100万円

Q.アコムの審査に落ちた原因はなんだと思いますか?
A.以前にクレジットカードの支払いを滞納したことがあり、それが原因だと思います。
当時は他社からも借入をしていましたが、年収を考えても限度額をオーバーしていませんし…。
あの時の滞納で、金融事故として記録が残っている状態なんだと思います。

 

23歳レストラン勤務の女性

借り入れ目的

他社返済のために生活費が足りなくなったため

融資額

20万円

雇用形態

パート勤務

年収

200万円

勤続年数

1年3ヶ月程度

他社借入

4社から100万円

Q.アコムの審査に落ちてしまった原因はなんだと思いますか?
A.年収の1/3以上の融資を希望したため。 当時は銀行や消費者金融などから借入をしていましたので、借入件数でも引っかかったんじゃないでしょうか。
総量規制のことは借りるようになってから知りましたので、すでに限度額いっぱいまで借りていたことは審査に落ちてから気が付きました。

⇒アコム以外で借りたい方はこちら!

結論:アコムの審査に通った人と落ちた人の違いに見る6つの共通点

アンケートで得られた結果をまとめると、アコムの審査に通った人、通らなかった人の違いが見えてきました。

 

審査通った人に見る要チェックポイント

  • アコムではパートやアルバイトなどの雇用形態でも融資を受けられるが、安定した収入が必要
  • 借入理由は特に問われず、生活費の補填や冠婚葬祭などのイベントに使う人が多い
  • 年収に比べ、希望融資額を少なめに申告した人が審査を通過する

 

審査落ちた人にみる要チェックポイント

  • 勤続年数が長くても、過去にクレジットカードの滞納歴があると審査には通らない
  • 4社以上から借りていると要注意
  • 総量規制のため、年収の1/3以上の借入は認められない

 

安定した収入を証明するために長く同じ会社に勤務する、というのはとても重要なことです。

逆に勤続年数が長く、収入が安定していても、過去に返済を延滞してしまっている場合には審査落ちしてしまうケースもあります。

複数社から借り入れている場合には、どこからどのくらい借りているのかきちんと把握し、年収の1/3以上の融資を望まないように気を付けてください。

⇒アコム以外で借りたい方はこちら!

アコムの審査に通らなかった人ができる5つの対策

それではアコムの審査に落ちてしまった人は、どのような対策をしていけば融資を受けられるようになるのでしょうか。

短期間に複数社に申し込まないこと

一度借入審査を申し込むと、その情報は各金融機関に約6か月間保存されます。

審査に落ちてしまったからといって、またすぐ同じ業者、あるいは別の金融機関に申し込んでしまうと、借り逃げのおそれや多重債務者のおそれがあるとみなされてしまいます。

特に3社以上に同時に申し込めば「申し込みブラック」とみなされ、審査落ちしてしまう可能性が高くなります。

この場合どんなに即金が必要な場合であっても、再度借入申し込みするには半年以上の間を置くことが必要です。

 

自分の属性をふりかえり、育てることを意識する

審査においては「収入」「過去の金融事故履歴」「他社からの借入件数」が最も重要視されます。

特に「収入」に関しては、年収と勤続年数などの属性から安定した収入と返済能力の有無を判断されます。

これはアルバイト・パートのみならず、正社員であっても同じことです。

勤続機関は最低でも三ヵ月以上、より長期になればなるほど有利とされています。

 

クレジットヒストリー(クレヒス)を育てる

過去にクレジット支払い、ローンを組んだことがない方は「スーパーホワイト」と呼ばれます。

これは自らの金融情報(クレジットヒストリー)がまっさらの状態であることを指しています。

スーパーホワイトの方はいわば信用情報もまっさらであるため、返済能力の有無を疑われることになります。

30代~50代で借入を申し込むにあたり、スーパーホワイトの場合には審査には通りにくいです。

クレジットカード払いやローン支払いで商品を購入するなど、自分のクレヒスを育てることを意識しましょう。

 

個人信用情報の開示請求をする

過去5年の間にクレジットカード支払いやローン払いを滞納している場合には、金融事故として信用情報に傷がついているおそれがあります。

特に注意したいのは携帯・スマートフォンなどの月賦払い、機種代金を含めた料金を滞納してしまっているケースです。

この場合もクレジット払いを滞納しているものとして扱われるため、カードローン審査に落ちてしまう原因のひとつとなります。

また過去5年間に債務整理を行っている場合も同様で、完済してから5年経たないと新たに融資を受けることができません。

もしも審査において個人信用情報に心配がある場合には、各機関に情報開示請求を行うことで、自分の信用情報を確認することができます。

 

希望融資額を減らして申し込む

アコムを含む消費者金融からの借入は、年収の1/3までと定められています。

申告した年収以上に融資を希望したり、最初から大きな融資を望んでいれば、審査の段階でふるいにかけられてしまうことになります。

最初は10万~30万円程度の少額の融資を申し込み、必要最低限だけを借りるよう心掛けてください。

 

まとめ:借入金額控えめで無難に審査を通す。審査落ちしても慌てて他社に申し込まない

カードローン審査に落ちてしまう理由というのは、個人に対しては明かされることがありません。

アコムは大手消費者金融の中でもビッグネームですが、同時に銀行カードローンの保証会社としても知られています。

アコムの審査は最短30分で、すぐにでも融資を受けたい、という人に向いているカードローンです。

しかしそれまでにバンクイックなどの銀行カードローンを利用し、審査に落ちてしまっている場合には、アコムに申し込んでも同様の結果になってしまうと考えたほうがよいでしょう。

まずは自分の信用情報を確認、それまでの借金を整理することや、同時申込みを控えること。

また自分の年収に見合ったムリのない希望額を申告することが重要です。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン

メガバンクの安心感と低金利

返済は月々1,000円からと計画が立てやすいのもうれしいですね。

利用できる提携コンビニATMも豊富で、地方の方にも便利。

ネット申込み後、ATM設置のテレビ窓口へ行けば、土日祝日でもその場でカードを受け取れます。

※お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合あり

新生銀行カードローンレイク

銀行ローンの安心と、無利息のオトクさ

新生銀行カードローン レイクなら、2つの金利ゼロ円が選べる!

サービスの利用が初めてなら、「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」の2つが選べます。

ネット、スマホからなら申込完了後、申込み完了画面に表示。

銀行系ならではの安心感と、金利ゼロ円サービスのお得さの両方を備え持つカードローンですよ。

アコム

3秒で借入可能か診断

《アコムを初めて利用する方限定》最大30日間金利ゼロ。

公式サイトから3項目の入力で借入可能かすぐに診断できます。

楽天銀行口座をお持ちなら、ほぼ24時間振り込み融資を受けられます。

50万円までの借入なら収入証明書の提出も不要です。

-金融機関
-

Copyright© カードローン審査に通る秘訣と落ちた人向け情報サイト|審査の女神 , 2018 AllRights Reserved.