金融機関

伊予銀行カードローン審査攻略方法。審査落ち回避の必須ポイントは?

更新日:

審査通過ポイント

愛媛県と愛媛県内の主要都市で指定金融機関となっている伊予銀行は、愛媛県下で高いシェアを誇っている銀行です。

 

そんな伊予銀行には3種類のカードローン商品が用意されています。

そのうち新スピードカードローンは金利が低く、借入限度額が1000万円もあります。

とても使い勝手のいいカードローン商品ですので、利用を検討している人も少なくないかと思います。

 

ただし、低金利で高額融資に対応していますので、心配になるのが審査ですよね。

 

「これくらい金利が低いと、審査落ちが心配。落ちたらどうすればいい?」

「いますぐにお金が必要だけど、審査をスムーズにしてもらえる?」

そんな疑問が頭をよぎりますよね。

 

ここではそんな伊予銀行カードローンの審査についてまとめました。

利用検討をしている人はぜひ参考にしてください。

 

 

このページで分かること

伊予銀行のカードローンには3種類あります。

そのうち新スピードカードローンは伊予銀行の本支店がある13都府県に居住している必要があります。

新スピードカードローンは返済方式の違いで2種類の商品がありますが、融資までの流れと返済方式に違いがあるだけで、商品内容は変わりません。

 

新スピードカードローンであれば即日融資も可能ですが、50万円までの融資であれば、ほっとカードローンのほうが低金利で利用できます。

これからも50万円以上借りることがないようでしたら、ほっとカードローンでの利用も検討しましょう。

 

伊予銀行のカードローンってどんなカードローン?

種類と在籍確認

伊予銀行のカードローンは3種類ラインナップされています。

商品ごとに特徴が違いますので、それぞれの特徴について見ていきましょう。

 

新スピードカードローン

申込方法

・インターネット
・電話

金利(年率)

年2.0%~14.5%(固定金利)

借入限度額

10万円〜1000万円

審査結果

最短当日

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

14.5%

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

アコム

ATM手数料

必要(条件により無料)

 

 

さっとカードローン

対象:キャッシュカードで利用したい方

申込方法

不明

金利(年率)

年14.0%

借入限度額

50万円

審査結果

不明

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

不明

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

いよぎん保証

ATM手数料

不明

 

 

ほっとカードローン

対象:借り入れ専用の通帳とカードで利用したい方

申込方法

不明

金利(年率)

年13.0%

借入限度額

50万円

審査結果

不明

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

不明

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

いよぎん保証

ATM手数料

不明

 

利用するための条件は商品ごとに違います。

商品ごとに分けて利用条件を紹介します。

 

新スピードカードローン

  • 20歳以上75歳以下
  • 伊予銀行の本支店がある13都府県に居住している

 

さっとカードローン

  • 20歳以上60歳以下
  • 伊予銀行のキャッシュカードを所有している

 

ほっとカードローン

  • 20歳以上55歳以下

 

いずれも使用用途は自由ですが、事業性資金としては利用できません。

 

伊予銀行カードローンは即日融資可能?

伊予銀行カードローンでは、新スピードカードローンのみ即日融資が可能です。

この商品には返済用口座のあり・なしの2種類がありますが、どちらも即日融資に対応しています。

ただし、即日融資を受けるには、申し込み時に「契約時の即日振込み」を選択しておく必要があります。

 

通常は、ローンカードが発行されるまで融資を受けることができませんので、契約から融資開始まで数日かかります。

また、審査内容によっては、審査に時間がかかるため、必ず即日融資されるわけではありませんので注意してください。

伊予銀行カードローンの在籍確認はどう?

伊予銀行に限らず、銀行からお金を借りるような場合には、ほぼ必ず在籍確認をするために、勤務先に電話をかけてきます。

ホームページでも電話による在籍確認について明記されていますので、必ずあるものだと考えてください。

 

勤務先にカードローンの利用が知られてしまうかもと、不安になる人もいるかもしれません。

ただ、カードローンの審査であることはわからないような配慮をしてもらえますので、安心して利用してください。

 

インターネットからWeb完結申し込み時の大まかな流れ

伊予銀行の新スピードカードローンなら、申し込みから契約までをWeb完結で行うことが可能です。

返済用口座の有無で流れが少し違いますので、それぞれの大まかな流れを紹介します。

 

【返済用口座あり方式】

  1. インターネットから申し込み
  2. 伊予銀行による審査
  3. 電話にて契約内容・在籍確認の連絡
  4. カードローン通帳とローンカードの送付
  5. 融資開始

 

【返済用口座なし方式】

  1. インターネットから申し込み
  2. 伊予銀行による審査
  3. メールにて審査結果の連絡
  4. 必要書類の登録
  5. 契約内容・在籍確認の連絡
  6. カードローン通帳とローンカードの送付
  7. 融資開始

審査申し込み時の注意点

  • 新スピードカードローンは返済方式によって2種類ある
  • 50万円までの借り入れであればほっとカードローンが低金利

 

新スピードカードローンは、伊予銀行の口座を持っている人と、そうでない人で申し込みを分けていますが、実際には返済方式で口座を使うかどうかで商品が分類されています。

口座からの自動引き落としをされたくないという人は、ATMから返済する「返済口座なし方式」を利用しましょう。

 

また3種類あるカードローン商品のうち、新スピードカードローンがメイン商品ですが、50万円までの借入の場合は、ほっとカードローンのほうが低金利です。

今後、50万円以上の借り入れの予定がない場合は、ほっとカードローンでの利用も検討しましょう。

 

まとめ:伊予銀行カードローンの審査に落ちた人が今すぐできる3つの対処法

3つの対処法

伊予銀行のカードローンは低金利で高額融資にも対応しています。

このため、審査を通過させるのは簡単ではありません。

もちろん審査落ちする人もいますので、ここでは審査落ちした人が、できるだけ早く融資を受けるための対処法について説明します。

 

他の商品を利用して再度審査を受ける

伊予銀行には3種類の商品があります。

ほっとカードローンとさっとカードローンは同じ保証会社ですが、新スピードカードローンだけは保証会社がアコムです。

それぞれに審査基準が違いますので、新スピードカードローンで審査落ちしたら、ほっとカードローンかさっとカードローンで審査を受けなおしてみましょう。

 

ただし、審査落ち直後は門前払いされる可能性があります。

できれば半年くらいの期間を置いてから再度審査を受けてください。

 

金利の高い消費者金融で審査を受ける

伊予銀行のカードローンは金利が低いため、審査はかなり厳しく行われます。

一般的には金利が高いほうが審査のハードルが下がりますので、消費者金融などの高金利商品で審査を受けなおしましょう。

ただし、消費者金融でも審査が甘いわけではありません。

ブラックリストに載っているような場合は、同様に審査落ちしますので注意してください。

 

また、新スピードカードローンの審査はアコムが行っています。

このためアコムで申込むと審査落ちする可能性が大きいため、他の消費者金融を利用しましょう。

 

融資希望額を下げて他の銀行を利用する

金利はあまり下げたくなく、なおかつできるだけ早く融資を受けたい場合は、他の銀行で融資希望額を下げて審査を受けましょう。

融資希望額が年収に見合っていないと、審査は通過できません。

融資希望額は年収の1/3を上限に、必要最低限だけ借りるようにしてください。

三菱東京UFJ銀行カードローン

メガバンクの安心感と低金利

返済は月々1,000円からと計画が立てやすいのもうれしいですね。

利用できる提携コンビニATMも豊富で、地方の方にも便利。

ネット申込み後、ATM設置のテレビ窓口へ行けば、土日祝日でもその場でカードを受け取れます。

※お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合あり

新生銀行カードローンレイク

銀行ローンの安心と、無利息のオトクさ

新生銀行カードローン レイクなら、2つの金利ゼロ円が選べる!

サービスの利用が初めてなら、「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」の2つが選べます。

ネット、スマホからなら申込完了後、申込み完了画面に表示。

銀行系ならではの安心感と、金利ゼロ円サービスのお得さの両方を備え持つカードローンですよ。

アコム

3秒で借入可能か診断

《アコムを初めて利用する方限定》最大30日間金利ゼロ。

公式サイトから3項目の入力で借入可能かすぐに診断できます。

楽天銀行口座をお持ちなら、ほぼ24時間振り込み融資を受けられます。

50万円までの借入なら収入証明書の提出も不要です。

-金融機関

Copyright© カードローン審査に通る秘訣と落ちた人向け情報サイト|審査の女神 , 2017 AllRights Reserved.