金融機関

オリックス銀行カードローン審査の極意!審査落ちしないポイント解説

更新日:

オリックス銀行」というと、あまり馴染みがないかもしれません。

オリックス銀行は実店舗のないネット銀行のひとつ。

その人気の多くは郵送物なしで申し込みが完結するところです。

ネット銀行系カードローンは珍しく、提携ATM利用手数料が無料なのも魅力的。

このためか、ネット上の口コミにも高評価のものが多いです。

じゃあ申し込みしてみようかな…と思ったとき、やっぱり不安なのは審査ですよね。

ここではオリックスカードローンに審査を申し込む前に確認しておきたいポイントをご紹介。

また、すでに審査に落ちてしまった時にできる対処法もまとめました。

このページでわかること

オリックス銀行カードローンはネット上の口コミでも好評な大手ネット銀行、カードローン商品のひとつです。

保証会社はオリックス・クレジット株式会社、新生フィナンシャル株式会社となっており、2社のいずれかの信用保証を受ける必要があります。

この2社はオリックス銀行カードローン以外にも多数の金融機関で保証業務を行っています。

提携する金融機関への支払いの遅延などがあった場合、審査落ちの原因となることがあります。

詳細は本文を参考にしてください。

 

オリックス銀行カードローンってどんなカードローン?

まずはオリックス銀行カードローンについて簡単にまとめておきましたので見ていきましょう。

申込方法 ・インターネット
・電話
・郵送
金利(年率) 1.7%~17.8%(変動金利)
借入限度額 800万円
審査結果 最短即日
※3日ほどかかる場合もあり
返済方法 ・ATM返済
・コンビニATM返済
・口座振込返済
・口座自動引き落とし返済
担保・保証人 不要
遅延損害金利息 借入残高に対し、借入利率+2.1%(年率)
在籍確認連絡 あり
保証会社 ・オリックス・クレジット株式会社
・新生フィナンシャル株式会社
ATM手数料 0円

オリックス銀行カードローンの最大の特徴は、その金利の低さと限度額の幅広さ。

借入限度額が800万円の時の利息がなんと1.7%と、他に類を見ないほどの低さとなっています。

WEBからの申込みが可能で、契約が終われば振込によるキャッシングも可能です。

ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、土日でも即時の融資ができて大変便利です。

ただ、自動契約機がありませんので、ローンカードの到着を待たないとATMから借入ができません。

またカードは郵送されてきますので、家族バレが心配な方は要注意です。

 

オリックス銀行カードローンではその日のうちに借りられる?

オリックス銀行カードローンでは、即日融資は対応していません。

審査結果は、メールで結果が通知され、1日~数日ほど時間がかかることもあるようです。

 

オリックス銀行カードローンの在籍確認はどんな感じで行われるの?

審査の段階では他のカードローン同様、在籍確認は職場に電話連絡が行われます。

タイミングとしては仮審査結果メール送付後、10分~30分後ほどでかかってきます。

もちろん担当者は個人名を名乗ってかけてきてくれますので、職場の方にカードローンの利用がバレてしまうことはありません。

ただそれでも不安に思う方、職場に電話をかけてほしくない方はいると思います。

残念ながら、銀行カードローンを利用するうえで、電話による在籍確認を避けることはできません。

職場の方には予め、「クレジットカードを作ったから電話があるかもしれない」などと伝えておくのがベストです。

在籍確認が終わったら、本人確認書類を提出するよう書かれたメールが届きます。

必要書類をスキャンするか、もしくは写真で撮影してアップロードすればOKです。

 

インターネットからWEB完結申し込み時の大まかな流れ

オリックス銀行カードローンではインターネットからWEB完結申込みが可能です。

借入までの最速の方法は、「WEBから申し込み→手続き完了→15時までに振込キャッシング」です。

  1. 公式HPの「お申込み」からスタート
  2. 本人情報、勤務先を入力。受付メールのあとの審査結果メールを待つ。
  3. 仮審査結果のメールのあと、職場に在籍確認の電話連絡。
  4. 在籍確認が終わったら、本人確認書類の提出で本審査完了。
  5. メンバーズナビにログインして、振込融資から利用開始。
  6. ATM利用の場合は、数日以内に送付されてくるローンカードを利用する。

 

絶対オリックス銀行カードローンの審査に落ちたくない!チェックするべき2つの項目とは

オリックスといえば、銀行だけでなくあらゆる事業に手をかけている大規模なグループです。

きっとその銀行のカードローン審査は厳しいだろう、と審査申し込みを悩んでしまう方も多いのでは。

オリックスカードローンに審査を申し込むとき、チェックしてほしいポイントは次の2つです。

 

オリックス・クレジット株式会社、新生フィナンシャル株式会社の保証を受ける必要があります!

オリックス銀行カードローンでは、担保なし、保証人なしで融資を受けられます。

それはオリックス・クレジット株式会社、もしくは新生フィナンシャル株式会社が顧客の信用保証審査を行っているためです。

この2社のいずれかの審査を受け、通過しなければオリックス銀行カードローンからお金を借りることはできません。

この2社はオリックス銀行カードローンの他にも、大手銀行カードローンをはじめとする多数の金融機関で保証業務を行っています。

それらに該当する銀行系カードローンを過去に利用したことがある方は要注意。

その返済を滞納、または延滞を繰り返していた場合、審査に落ちてしまう原因となるでしょう。

 

この2社が信用保証をしている大手銀行カードローン

  • りそな銀行カードローン
  • 新生銀行カードローン(レイク)
  • 東京スター銀行カードローン

 

「収入・勤続年数」「他社からの借入状況」、あと気にするところといえば…

審査に申し込むとき、入力画面ではたくさんのことを訊ねられます。

収入や勤続年数はもちろん、ローンはどれくらい残っているのか、持ち家なのかどうか…。

できるだけ自分をよく見せたいところですが、嘘偽り入力するのは大前提です。

もう一つ大きな前提条件として、「信用情報に金融事故が登録されていないかどうか」が挙げられます。

もしも過去5年の間に2か月以上の返済の滞納や延滞を繰り返していたらこちらも要注意。

異動情報として個人信用情報に登録されている可能性があります。

そうなればオリックス銀行カードローンだけでなく、他のどの金融機関に申し込んだとしても審査に落ちてしまう結果となるでしょう。

オリックスカードローンの審査に通った人の体験談。毎月の支払いを確実に行うこと!

 

今回は実際にオリックスカードローンの借入審査に申し込み、通過したという方10名にアンケートにお答え頂きました。

今回はその中から数名の方をプロフィールとあわせてご紹介していきます。

 

30歳製造業の男性

借り入れ目的

友人の結婚式に参加するための旅費と祝儀のため

融資額

30万円

雇用形態

正社員

年収

400万円

勤続年数

6年

他社借入

なし

Q.オリックスカードローンの審査に通った理由はなんだと思いますか?
A.それまで目立った滞納や支払の遅れもなく、しっかり返済ができていたから。

あとは審査に落ちないよう、できるだけ利用上限額を低くして申し込みました。
正社員で収入もある程度安定していたので、信用があったんだと思います。

 

35歳営業職の男性

借り入れ目的

転勤による引越し費用の補填のため

融資額

20万円

雇用形態

正社員

年収

250万円

勤続年数

3年2か月

他社借入

なし

Q.オリックスカードローンの審査に通った理由はなんだと思いますか?
A.転勤したばかりで不安でしたが、これまで借入経験もなく、安定した収入が確保できていたので、審査に通ったと思います。

ただ、自分の信用情報は携帯料金の支払いが遅れてもダメらしいので、今後も気を付けたいと思います。

 

オリックスカードローンの審査に落ちた人の傾向。過去の滞納、他社借入は審査落ちの原因

次に、残念ながらオリックスカードローンの審査に申し込んだ結果、融資を断られてしまった方のお話をご紹介していきます。

 

48歳人材サービス業の女性

借り入れ目的

子どもの入学費用を含む教育費のため

融資額

100万円

雇用形態

正社員

年収

400万円

勤続年数

3年

他社借入

1社から150万円

Q.オリックスカードローンの審査に落ちた原因はなんだと思いますか?
A.過去に滞納していた借入金があったためだと思います。

それも1ヶ月だけではなく、2か月間滞納していたため、すでに信用情報にも残っていたのかと思います。
また他社からの借入や年収に対して、申し込んだ限度額が大きすぎたのかもしれません。

 

35歳営業事務の男性

借り入れ目的

生活費の補填のため

融資額

50万円

雇用形態

派遣社員

年収

200万円

勤続年数

7か月

他社借入

2社から120万円

Q.オリックスカードローンの審査に落ちた原因はなんだと思いますか?
A.派遣社員という職業もそうですが、何より借入件数と合計額が多かったこと。

さらにオリックス銀行の審査に落ちた後、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、あとは消費者金融に片っ端から申し込みをしてしまい、情報が記録されてしまったのでどこからも借りれなくなりました。

結論:オリックスカードローンの審査に通った人・通らなかった人から見る6つの条件とは?

アンケートに答えて頂いた方々からの調査結果をまとめると、オリックスカードローンの審査には次のようなポイントがあることがわかりました。

 

審査に通った人に見る要チェックポイント

  • オリックス銀行カードローンでは、安定かつ変動することのない収入を証明できれば、融資を受けられる可能性が高い
  • 年収に対して利用限度額を低くし、無理のない借り入れに留めている
  • 滞納や支払延滞がなく、金融実績で信用を得ている

 

審査に通らなかった人に見る要チェックポイント

  • 正社員であって、収入が充分でも、過去に滞納がある場合には審査に落ちてしまう
  • 年収に対し、申し込んだ利用限度額が大きいと審査を厳しくしてしまう原因になる
  • 他社からの借入や総額が多い場合には融資不可となることが多い

 

どんなに収入があり、勤続年数が長くても、過去の支払いの遅れで融資がなされない…。

なんとも歯がゆい気持ちになってしまいますよね。

審査に落ちたからといってまたすぐ別の金融機関に申し込むのは逆効果です。

実際に回答してくれた男性は、結果的にどこからも融資を受けられなくなってしまっていました。

かなり危険な行動ですが、焦ってパニックになっている方は取ってしまいがちな行動ですので注意しましょう。

オリックスカードローンの審査に落ちた人が今すぐできる5つの対処法

それでは、オリックスカードローンの審査に落ちてしまった人は、その後どのような対処法を講じるべきなのでしょうか。

 

最低でも半年。6か月以内の複数回申し込みはダメ!

実はオリックス銀行カードローンの申し込み画面にも、「6か月以内の複数回にわたるお申込みはご遠慮ください」としっかり記載されています。

なぜ6か月かといえば、借入を申し込んだという情報が、信用情報機関に6か月の間保存されるからです。

信用審査の段階で、保証会社は必ず信用情報の照会を行います。

短期間の間に何度も借り入れを申し込んでいると、「借り逃げ」や「多重債務」を懸念します。

やがて金融機関側は「申し込みブラック」としてその顧客を扱うようになるのです。

この申し込みブラックになってしまうと、過去に滞納したことがなくても審査に通らなくなってしまうことになるので注意してください。

 

金融実績を作ろう。クレジットカード・ローンの利用を積極的に

滞納や延滞が怖いからクレジットカードやローンを使わない!

そんな現金主義の方こそ、融資審査を受ける時には注意が必要です。

金融実績が全くない状態を「スーパーホワイト」と呼びます。

スーパーホワイトの方は金融における信用を得るための材料が不足しているので、審査に落ちてしまいます。

必要なときにまとまった融資が受けられないと困りますよね。

まずは積極的にクレジットカードやローンの利用をして、金融実績を作っていくことが大切です。

 

心配なときは信用情報開示を行うべし。異動情報は5年以上残ります!

自己破産や個人再生、任意整理などを行っていた場合、5~10年の間は新規で融資を受けることができなくなります。

また2~3か月以上の支払いの遅延、滞納などがあって、督促を受けた場合も要注意。

その情報が金融事故として個人信用情報に登録され、審査に悪影響を及ぼすことになります。

信用情報に傷があった場合、どんなに収入が安定していても、最長5年は審査に通ることはできません。

 

収入や勤続年数の積み重ねが、いざという時頼りになる

オリックス銀行カードローンだけではありませんが、過去に滞納や支払遅延をしていない場合、審査基準となるのはやはり収入勤続年数など、安定した返済能力です。

多くの審査で利用されているスコアリング審査(入力項目を点数化する審査)では、一般的に年収は400万円以上勤続年数は10年以上あれば最高得点であると言われています。

しかしこの限りではないのはアンケート結果でもわかる通りです。

まずは地道に収入を増やし、勤続年数を積み重ねて、いざという時のために備えておきましょう。

 

もう一度申し込むときには、利用上限額を低くしてみましょう

アンケート結果でも、審査に通った方は年収に対して申し込んだ利用上限額はかなり低めであることがわかりました。

融資可能となり、きちんと返済を続けられるのであれば、後に融資増額ということもあります。

申込む段階で高い利用限度額にしてしまうと、それはただ審査を厳しくしてしまうだけになります。

半年以上の期間を空けたら、利用限度額を可能な限り低くして申し込んでみましょう。

 

まとめ:ネット銀行カードローンも銀行カードローンも、注意すべきポイントはほぼ同じ!

このページでここまでご紹介してきたことは、他の銀行カードローンに申し込むときにも注意してもらいたいポイントです。

オリックス銀行カードローンに限って言うのであれば、保証会社であるオリックス・クレジット株式会社や新生フィナンシャル株式会社の信用保証を受けられるかどうか、というのが焦点になります。

まず第一に、自分の信用が保たれているかどうか。

次点で他社からの借入や、自分の属性を高めることなどを意識して、審査に臨むのが効果的です。

三菱東京UFJ銀行カードローン

メガバンクの安心感と低金利

返済は月々1,000円からと計画が立てやすいのもうれしいですね。

利用できる提携コンビニATMも豊富で、地方の方にも便利。

ネット申込み後、ATM設置のテレビ窓口へ行けば、土日祝日でもその場でカードを受け取れます。

※お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合あり

新生銀行カードローンレイク

銀行ローンの安心と、無利息のオトクさ

新生銀行カードローン レイクなら、2つの金利ゼロ円が選べる!

サービスの利用が初めてなら、「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」の2つが選べます。

ネット、スマホからなら申込完了後、申込み完了画面に表示。

銀行系ならではの安心感と、金利ゼロ円サービスのお得さの両方を備え持つカードローンですよ。

アコム

3秒で借入可能か診断

《アコムを初めて利用する方限定》最大30日間金利ゼロ。

公式サイトから3項目の入力で借入可能かすぐに診断できます。

楽天銀行口座をお持ちなら、ほぼ24時間振り込み融資を受けられます。

50万円までの借入なら収入証明書の提出も不要です。

-金融機関
-

Copyright© カードローン審査に通る秘訣と落ちた人向け情報サイト|審査の女神 , 2018 AllRights Reserved.