金融機関

りそな銀行カードローンで審査通るために!落ちたと慌てないためのコツ

更新日:

りそな銀行カードローンには2つの種類があり、それぞれ金利や限度額が異なっています。

顧客にニーズにあわせて好きなほうを利用できます。

特にクイックカードローンに関しては「年収・勤続年数は不問」と表記されていることから、審査に対しての緊張を和らげている印象を持ちます。

それでもやはり審査に落ちてしまわないかどうか、不安に感じる方は少なくありません。

ここではりそな銀行カードローンに審査を申し込む前に確認しておきたいポイントと、審査に落ちてしまった時にできる対処法の2つをご紹介していきます。

このページでわかること

りそな銀行カードローンにはプレミアムカードローンとクイックカードローンの2種類があり、それぞれ金利や借入限度額が異なっています。

クイックカードローンに関しては「年収・勤続年数は不問」とありますが、過去にオリックス・クレジット株式会社やりそなカード株式会社に対して支払いを延滞したことがある方は、審査通過は難しいと考えたほうがよいでしょう。

詳細は本文を参考にしてください。

 

りそな銀行カードローンってどんなカードローン?

まずはりそな銀行カードローンについて簡単にまとめておきましたので見ていきましょう。

  プレミアムカードローン クイックカードローン
申込方法 ・インターネット(モバイル、スマートフォン、パソコン)
・店頭窓口
・電話/FAX
・郵送
金利(変動金利) 3.5%~12.475% 9.0%~12.475%
借入限度額 最大800万円 30万円~200万円
審査結果 最短当日中
※即日融資はできない
最短2時間
※即日融資はできない
返済方法 ・ATM返済
・口座自動引き落とし(毎月5日)
・コンビニATM返済
担保・保証人 不要
遅延損害金 年率14.0%
保証会社 オリックスクレジット株式会社 りそなカード株式会社
ATM手数料 あり

りそな銀行のカードローンには「プレミアムカードローン」と「クイックカードローン」の2種類があります。

どちらも申込方法や返済方法は同じですし、金利もかなり低くなっています。

限度額、審査結果がわかるまでの時間、保証会社などが異なりますので注意しましょう。

またりそな銀行カードローンは、申込みから実際に融資を受けるまで数日間待たなければならない場合があります。

どうしてもその日のうちに借り入れたい場合には、消費者金融や他の銀行系カードローンの利用を検討してください。

 

りそな銀行カードローンではその日のうちに借りられる?

りそな銀行カードローンでは、即日の借入はできません。

口座とキャッシュカードを持っていれば、手続きが簡単で早くにすみます。

契約ができれば、キャッシュカードで借入ができるので大変便利です。

しかし、りそな銀行の口座がない場合は郵送されてくる申込書兼契約書に必要事項を記入し、捺印した上で返送しなければなりません。

どんなに早くても1週間、時間がかかると融資までに3週間程度かかる場合もあります。

即日融資が当たり前になりつつあるなか、こうした対応時間のロスはかなり厳しいものがありますね…。

りそな銀行カードローンの在籍確認はどんな感じで行われるの?

審査の段階では他のカードローン同様、在籍確認は職場にあてて電話連絡が行われます。

タイミング等はわかりませんが、「りそな銀行カードローンですが…」と名乗ることはまずないでしょう。

大手消費者金融では、在籍確認の代わりに給与明細などの書類を提出することで、在籍確認OKとするところもあります。

「どうしても職場に電話がかかってくるのは困る」「むやみに疑われたくない…」

そんな時にはりそな銀行カードローン以外のカードローンの利用を検討しましょう。

 

インターネットからWEB完結申し込み時の大まかな流れ

りそな銀行カードローンではインターネットからWEB完結申込みが可能です。

ただし口座がない場合には口座を作るところから契約がはじまりますので、書面での手続きが必要になります。

  1. 公式HP「ネットでカンタンお申込み」からスタート
  2. 「Web手続きを希望する」からメールアドレスを登録し、パスワード認証を行う
  3. 本人情報を入力したあと、電話またはメールで審査結果の連絡
  4. 口座がある場合はWEB契約完了、キャッシュカードで利用開始
  5. 口座がない場合は申込後郵送されてくる書類を記入、返送
  6. その後1週間程でカードローン利用開始

 

絶対りそなカードローンの審査に落ちたくない!チェックするべきポイントとは

 

前述したように、りそな銀行カードローンには「プレミアムカードローン」と「クイックカードローン」の2種類があり、それぞれ金利や限度額が違う、ニーズに合わせた利用ができます。

りそなカードローン審査が不安な方向けに、どちらに申し込むにしても押さえておきたいポイントをご紹介していきます。

 

オリックス・クレジット株式会社、りそなカード株式会社に対して支払いの延滞はありませんか?

りそな銀行カードローンは、コースによって異なる2つの保証会社の審査を受け、信用保証を受けなければ利用することができません。

プレミアムカードローン

オリックス・クレジット株式会社

クイックカードローン

りそなカード株式会社

りそな銀行カードローンではこれらの保証会社の信用保証から、顧客は別途で担保や保証人を用意する必要がありません。

銀行側としては信用保証を得られた段階で、もしも返済不能となっても保証会社からお金を回収することができます。

つまり、実質的にはこの2つの保証会社の審査を受ける、ということになります。

普段からりそなカードを利用されている方は、ある程度信用情報が確立されていますので、審査段階で落ちてしまう、ということはあまりないでしょう。

ただしプレミアムカードローンを利用する場合、信用保証をしているオリックス・クレジット会社は、他の銀行系カードローンでも信用保証を行っています。

 

オリックス・クレジット株式会社が信用保証をしている銀行系カードローン

  • オリックス銀行カードローン
  • 仙台銀行カードローン(スーパーカードローンエクセレント)
  • 福島銀行カードローン(グラン・フリー)
  • 大光銀行カードローン(LUXZO)
  • 静岡中央銀行カードローン(しずちゅうCSカードローン)
  • 第三銀行カードローン(PRECIOUS ONE)
  • 近畿大阪銀行カードローン

もしもこれらの銀行カードローンを過去利用したことがあり、支払の延滞を起こしていた場合には、その情報がオリックス・クレジット内に残っており、審査に落ちてしまう場合があります。

 

年収、勤続年数不問…とはいえ、どのくらいが最低ライン?

りそな銀行カードローンの2つのコースのうち、クイックカードローンでは年収・勤続年数不問とあります。

一般的に、年収400万円以上、勤続年数10年以上であれば、銀行系カードローン審査におけるスコアリング(項目を細かくわけ、点数化して審査すること)では最も点数が高いとされています。

パート・アルバイトでも申し込みOKのりそな銀行カードローンですが、最低でも年収は100万円以上、勤続年数は1年以上あるのが望ましいでしょう。

りそなカードローンの審査に通った人の体験談。変動しない収入が重要です。

 

では、ここからは実際にりそなカードローンの借入審査に申し込み、通過したという方10名にアンケートにお答え頂きましたので、プロフィールとあわせてご紹介していきます。

 

30歳金融機関勤務の男性

借り入れ目的

新婚旅行の旅費のため

融資額

30万円

雇用形態

正社員

年収

380万円

勤続年数

5年4か月

他社借入

なし

Q.りそなカードローンの審査に通った理由はなんだと思いますか?
A.年収もしっかりあり、また他行借入がなかったこと。

当時は実家暮らしであったので家賃負担がなく、返済比率が非常に少なかったことだと思います。

 

35歳製造業の男性

借り入れ目的

収入減少による生活費補填のため

融資額

20万円

雇用形態

正社員

年収

485万円

勤続年数

15年

他社借入

2社から150万円

Q.りそなカードローンの審査に通った理由はなんだと思いますか?
A.勤続年数が長いこと、一部上場の企業であることなど、収入が変動しないことを証明できれば強みになると思います。

地方であれば一部上場企業の子会社であるなど、就職先の安定性は重要であると感じます。
あとは借金があったとしても、毎月きちんと返済を行い、信用を得ることです。

 

りそなカードローンの審査に落ちた人の傾向。滞納情報は必ず照会されます!

 

次に、残念ながらりそなカードローンの審査に申し込んだ結果、融資を断られてしまった方のお話をご紹介していきます。

35歳システム管理職の男性

借り入れ目的

生活費と教育費を補填するため

融資額

120万円

雇用形態

正社員

年収

390万円

勤続年数

3年5か月

他社借入

2社から80万円

Q.りそなカードローンの審査に落ちた原因はなんだと思いますか?
A.3万円くらいのクレジット支払いを1カ月ほど滞納したことがありました。

督促のメール、電話がかかってきましたので、あの時点で信用情報に傷がついていたのかも。
あとは他社からの借金はマイナスポイントだと思われるので、無借金で申し込むことが一番良いと思います。
あとは、実際の収入を上げることでしょうか。

 

44歳建設業の男性

借り入れ目的

家賃と家電の購入費用として

融資額

30万円

雇用形態

正社員

年収

250万円

勤続年数

2年6か月

他社借入

1社から10万円

Q.りそなカードローンの審査に落ちた原因はなんだと思いますか?
A.他行から10万円借りていたのですが、返済するまで6か月も滞納してしまいました。

勤続年数も短く、滞納のせいで信用情報もよくなかったのだろうと思います。

結論:りそなカードローンの審査に通った人・通らなかった人から見る6つの条件とは?

アンケートに答えて頂いた方々からの調査結果をまとめると、りそなカードローンの審査には次のようなポイントがあることがわかりました。

 

審査に通った人に見る要チェックポイント

  • りそなクイックカードローンでは、アルバイトやパートでも融資可能
  • 収入が変動しないことを証明できるような属性であれば、プレミアムカードローンでもOK
  • 他社からの借入があっても、毎月しっかり返済できていれば信用情報は問題なし

 

審査に通らなかった人に見る要チェックポイント

  • 過去の支払い延滞、滞納は審査で必ず照会されて融資不可の原因となる
  • 督促があった時点で信用情報に傷がついている可能性大
  • 勤続年数が短い場合、プレミアムカードローンに落ちてしまうことも

 

勤続年数や年収に自信がなく、大きな融資を望まない場合にはりそな銀行のクイックカードローンの利用が望ましいでしょう。

例え正社員であっても他社からの借入があり、さらに過去に滞納したことがあるようであれば、プレミアムカードローンに通るのは難しくなっています。

りそなカードローンの審査に落ちた人が今すぐできる5つの対処法

 

それでは、りそなカードローンの審査に落ちてしまった人は、その後どのような対処法を講じるべきなのでしょうか。

その後6か月は申し込みを控えて

借入申し込みを行うと、その情報は全国銀行個人信用情報センターに6か月の間保存されます。

短期間に何度も申し込みを行うと、そのたびにこの申し込み情報が照会されてしまうため、審査に通るということはまずありません。

そればかりか「申し込みブラック」として判断されてしまうことになりますので、審査に落ちたからといってまたすぐに申し込むのは控えてください。

 

金融事故履歴を確認する。信用情報を開示しよう

アンケート結果でも、過去の支払いを延滞したことで審査に落ちた、という方が多くいらっしゃいました。

過去5年の間に催促状の送付や督促を受けている場合、金融事故としてあなたのクレジットヒストリーに傷がついている可能性があります。

そんな時にはCICやJICC、先ほどもあげた全国銀行個人信用情報センターなど、大手の個人信用情報機関に情報開示請求を行うことで、金融事故の履歴を確認することができます。

 

収入をあげ、勤続年数を積み重ねる

申し込み時に記入するものとして、特に重視されるのが収入と勤続年数です。

りそなクイックカードローンの場合はそれほど重視される項目ではないようです。

しかし、やはり収入は大きく、勤続年数は長いことに越したことはありません。

申し込みブラックのリスクを考えるとすぐに申し込むことはできません。

金融事故として登録されている場合には最長5年は何度申し込んでも審査落ちしてしまいます。

その期間に、自らの属性を地道に育てていくことも重要です。

 

現金主義に要注意。スーパーホワイトから脱却

これまでにクレジットカードやローンも組んだことがないし、支払延滞とは無縁だ…。

そんなふうに考えている人こそ、実は審査に落ちてしまう可能性があります。

スーパーホワイトとは、金融履歴がまったくなく、信用度がゼロの状態の方を指します。

例え申し込み段階で充分な収入があったとしても、30~50代でスーパーホワイトの場合、返済してくれるかどうか信用するための判断材料が不足しているために、融資不可となる場合があります。

まずはクレジットカードやローン払いを行い、自らの金融履歴をつくり、確実に支払いをこなしていくようにしてください。

 

りそな銀行カードローンはどの種類の場合も、希望融資上限額は少し抑えて

りそな銀行のプレミアムカードローンは限度額が800万円、クイックカードローンは限度額が30~200万円となっていて、利用する額にあわせて種類を選べるのが魅力ですよね。

ただどちらを選ぶ場合でも、年収に見合った限度額を申告しないと、かえって審査を厳しくしてしまうおそれがあります。

無理のない範囲でお金を借り、無理のない返済を続けていく、ということを大前提に考えて申し込むようにしてください。

まとめ:用途にあわせて使い分けるりそな銀行カードローン。審査は基本を押さえて申し込み

プレミアムカードローン、クイックカードローンの2種類があるりそな銀行カードローン。

大手金融機関としては珍しい仕様ですが、用途にあわせて使い分けられるというのは大きなポイントですよね。

審査申し込みを行う場合には、限度額や金利、融資までの時間などを鑑みて選ぶようにしてください。

また審査を受ける上で押さえるべきポイントはこのページでもご紹介した通りです。

収入に見合わないムリな借入は、かえって審査の目を厳しくし、自分の首を絞めてしまうだけの結果に終わる場合もありますので、よく検討したうえで申し込んでくださいね。

三菱東京UFJ銀行カードローン

メガバンクの安心感と低金利

返済は月々1,000円からと計画が立てやすいのもうれしいですね。

利用できる提携コンビニATMも豊富で、地方の方にも便利。

ネット申込み後、ATM設置のテレビ窓口へ行けば、土日祝日でもその場でカードを受け取れます。

※お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合あり

新生銀行カードローンレイク

銀行ローンの安心と、無利息のオトクさ

新生銀行カードローン レイクなら、2つの金利ゼロ円が選べる!

サービスの利用が初めてなら、「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」の2つが選べます。

ネット、スマホからなら申込完了後、申込み完了画面に表示。

銀行系ならではの安心感と、金利ゼロ円サービスのお得さの両方を備え持つカードローンですよ。

アコム

3秒で借入可能か診断

《アコムを初めて利用する方限定》最大30日間金利ゼロ。

公式サイトから3項目の入力で借入可能かすぐに診断できます。

楽天銀行口座をお持ちなら、ほぼ24時間振り込み融資を受けられます。

50万円までの借入なら収入証明書の提出も不要です。

-金融機関
-

Copyright© カードローン審査に通る秘訣と落ちた人向け情報サイト|審査の女神 , 2017 AllRights Reserved.