借入条件

30万円借りる方法。家族に頼れない時に30万円工面する方法

更新日:

大きなお金が急に必要になるというケースは、あまりイメージできないかもしれません。

ところがちょっとしたことがきっかけで、30万円くらい急に用意しなければいけないことが時々発生します。

例えば下記のようなシチュエーションでは30万円を急いで用意することになります。

  • 家族が急に入院した
  • 会社の転勤が急に決まって引越し代が必要
  • 海外出張が急に決まった
  • インプラント治療を受ける

30万円は決して小さくない金額ですので、頻繁に必要になるということはありません。

一方で必要になるときの緊急度も高いものが多くなります。

会社員なら、30万円くらいはすぐに用意できるようにしておきたいところですが、現金も預金もまったくない。

そんなときに他の人たちはどうやってお金を用意しているのでしょう?

そんなときの対処方法についてネット上でアンケートを行いました。

その結果をもとに、すぐに30万円を用意する方法について紹介します。

このページでわかること

30万円が必要になるケースでは、1週間くらいの猶予があっても、お金を借りる以外の方法で集めることはほとんど不可能です。ブランド品が複数あればそれらを売却し、ブランド品がないような場合は、車のような資産価値のあるものの売却も考えましょう。

額が大きすぎるため、イチかバチかでギャンブルをする人がいますが、ほぼ間違いなく借金が増えるだけですので、ギャンブルには頼らないでください。

売れるものはすべて売り、出来る範囲でアルバイトも行って、その上で足りない分は親や金融機関から借りるようにしましょう。

明日までに30万円が必要ならお金を借りる

まずは緊急度の高い出費として、明日までに30万円を用意しなくてはいけない。

そんなときに他の人たちがどのように対処するかについて紹介します。

下記はアンケートに対する回答の一部です。

両親に頭を下げて借ります。
夫に相談して出してもらえないかお願いします。
家にある金目のものを売ります。
カードのキャッシングサービスを使います。

 

明日まで」と緊急度が高いため、多くの人が何らかの形でお金を借りることを考えるようです。

その比率について表したものが下記のグラフです。

 

90%以上の人が、お金を借りることで30万円を用意しようとします。

物を売ってなんとかしようという人もいますが、物を売って30万円を得るためには、とても価値の高いブランド品などをいくつも持っていなくては、簡単に用意できる額ではありません。

1週間後までに30万円が必要ならお金を借りる

明日までという設定の場合は、基本的にお金を借りるという選択肢しかありませんが、それでは1週間ほどの猶予がある場合はどうでしょう?

お金を借りる以外の選択肢が増えるのでしょうか。

 

アンケート結果を見てみると、アルバイトをするという項目が増えています。

ただし、1週間でアルバイトをしても30万円稼ぐことはほとんど不可能です。

アンケートの回答に「風俗かキャバクラでアルバイトをする」というものもありましたが、素人がいきなり1週間で30万円稼げるほど甘い世界ではありません。

自分で稼いで30万円用意するという心構えはとてもいいことですが、1週間という限られた期間の場合は、アルバイトだけで30万円用意するのは現実的ではありません。

現実には30万円の一部をアルバイトで稼ぎ、残りは稼ぐという方法を選ぶことになります。

 

お金を借りる以外で30万円用意する方法

アルバイトをしても30万円を稼ぐには1週間ではとても足りません。

それでは短期間に30万円を用意できる方法について、他の人たちのアンケート結果をもとに紹介します。

車を売却する

売却して30万円の価値になるものといえば車くらいです。

それでも10年以上乗っていたり、走行距離が10万㎞を超えているような場合は、よほどの人気車種でないかぎり30万円の値段がつくことはありません。

そもそも車を持っていなければ売却もできません。

このため、万人向けの方法ではありませんが、30万円を用意するにはそれくらいのものを売らなくてはいけないということを頭に入れておきましょう。

ブランド品を売却する

車がないという人でも、ブランド品のような中古市場で高値で取引されているものを持っているはずです。

1個5万円の値段がつくものであれば、それと同等品を6個売るだけです。

ブランド物のバッグだけでなく、腕時計やジュエリーなども高値での買取を期待できます。

買い取りしてもらうときにすぐにお金に変えられるのは、ブランド品などを専門的に扱っている買取店です。

ただし、この場合は買取価格が低めに設定されています。

もし30万円を用意するまでに1週間の猶予があるなら、買取店ではなくヤフオクメルカリなどの個人取引での売却を目指しましょう。

ありとあらゆるものを売る

車もブランド品もないという場合は、家にあるあらゆるものを売却しましょう。

パソコンやテレビなども高値での買取を期待できますし、マンガやDVDも数があれば数万円になることもあります。

ちりも積もれば山となります。

家にあるもので、当面の生活にどうしても必要な物以外はすべて売却してください。

どれだけ物を持っているかによって違いますが、徹底すればなんとか30万円用意できるはずです。

ギャンブルはNG

アンケート結果にもいくつかあったのですが、ギャンブルやFXでお金を用意すると言う人がいます。

これは絶対に避けてください。

確かに当たれば簡単にお金を返すことができますが、ハズれれば30万円以上の借金を抱えることになります。

ギャンブルもFXもハイリスクハイリターンの商品です。

パチンコや競馬のようなリスクの高い方法でお金を用意しないように気をつけてください。

物を売って30万円用意できなければお金を借りる

基本は物を売却して、なおかつ可能であればアルバイトもしつつ、それでも不足する分に関してはお金を借りるという方法が理想です。

とはいえ30万円もの金額になると、貸す側も簡単に用意できる金額ではありません。

家族や友人に迷惑をかけたくないという思いがあるならば、金融機関でお金を借りるということも検討しましょう。

金融機関はお金を貸すことが商売になりますので、お金を借りて迷惑をかけるということはありません。

しかも30万円くらいであれば、即日融資を受けることができます。

100万円ともなると、融資開始まで数日かかることもありますので、すぐにお金が必要な場合は、家族や友人から借りるしかありませんが、30万円なら金融機関がおすすめです。

消費者金融や銀行など様々な金融機関でカードローンを用意しています。

そのようなカードローンを活用することで、明日まででも1週間後でもすぐにお金を用意することができます。

もちろん借りたお金ですので、きちんと返さなくてはいけません。

そのため30万円といえども、しっかりとした返済計画を立ててからお金を借りるようにしましょう。

三菱UFJ銀行カードローン

メガバンクの安心感と低金利

返済は月々1,000円からと計画が立てやすいのもうれしいですね。

利用できる提携コンビニATMも豊富で、地方の方にも便利。

ネット申込み後、ATM設置のテレビ窓口へ行けば、土日祝日でもその場でカードを受け取れます。

※お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合あり

プロミス

今すぐにお金を借りたいならプロミスが最も便利です。

ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

アコム

3秒で借入可能か診断

《アコムを初めて利用する方限定》最大30日間金利ゼロ。

公式サイトから3項目の入力で借入可能かすぐに診断できます。

楽天銀行口座をお持ちなら、ほぼ24時間振り込み融資を受けられます。

50万円までの借入なら収入証明書の提出も不要です。

-借入条件
-

Copyright© カードローン審査に通る秘訣と落ちた人向け情報サイト|審査の女神 , 2018 AllRights Reserved.