借入条件

カードローン4社目からお金を借りたい! 審査のコツと返済のいろは

更新日:

借入に次ぐ借入、3、4社目にもなると流石に悠長にしていられませんよね。

返済が追い付かず、借りては返すの繰り返しに陥っている方も多いのではないでしょうか。

ただ、毎月の返済は遅れてはいないものの、どうしても利用上限枠が足りなくて…。

そうして4社目のカードローンに申し込む方も少なくありません。

このページでは実際に4社のカードローンからお金を借りた経験のある方にアンケートを実施。

カードローン審査で気を付けるべきポイントや、どのように返済を行ったかなどを伺いましたのでご紹介します。

 

このページでわかること

4社目から借り入れる時、審査で注意すべきことは以下のとおりです。

  • 総量規制をオーバーしないようにする
  • 申し込みブラックにならないよう、立て続けに申し込まない
  • 虚偽情報を記載しないように、正確な情報のみを提示する

しかし、一般的には「融資対象は他社借入3社まで」という業者が多くなっています。

4社から借り入れ、返済が行き詰まってしまっている場合には、債務整理を専門にしている弁護士などへ相談することも重要です。

詳細は本文を参考にしてください。

4社目のカードローン。借りる先と借りた理由を徹底調査

皆さんはどういった時、4社目から借り入れようと思い立つでしょうか。

自分の属性や信用情報で果たして4社目の審査に通るのかな…。

そんなふうに心配されている方もいるかと思います。

事実、4社目以降の借入となると、審査が一気に厳しくなります。

3社までの借入の方のみを融資対象としている業者も多いほどです。

今回実施したアンケートでは、4社の貸金業者から借入を行った方を対象に、借入先とその総額、借入に至った理由も併せて伺いました。

ここではその中から数名の方を、プロフィールと合わせてご紹介していきます。

 

28歳病院勤務の女性

雇用形態 正社員
勤続年数 6年
当時の年収 420万円
3社目までのカードローン ・アコム
・アイフル
・プロミス
合計60万円
4社目のカードローン 三井住友銀行
40万円
Q.お金を借り入れた理由はなんですか?
A.妊娠中の検診費や、出産のための入院費としてお金が必要になってしまったのがきっかけです。

帝王切開になり、費用がさらにかかってしまいましたので新たに借入を繰り返しました。
返済は間に合っていましたが、毎月5万ほど返済に充てることになり、厳しかったです。

 

34歳建築業の男性

雇用形態 正社員
勤続年数 3年
当時の年収 300万円
3社目までのカードローン ・アコム
・アイフル
・モビット
合計100万円
4社目のカードローン 新生銀行レイク
20万円
Q.お金を借り入れた理由はなんですか?
A.生活費や交友費、人とお酒を飲みに行くなどです。

ギャンブルにも使いました。
消費者金融から総量規制ギリギリまで借りていたので、最後はレイクに申し込みました。

最低返済額でなんとか毎月返していましたが、ギリギリの生活でした。

 

まとめ:4社以上だと多重債務者と見做されることも

上記は4社からお金を借り入れられた方をご紹介しています。

いずれも4社目に銀行を選んでいるところから見ても、やはり総量規制を気にしている方が多いようです。

総量規制とは年収の1/3までしかお金を借り入れられない決まりのこと。

これは貸金業法内で営業する消費者金融にのみ当てはまります。

しかし銀行系カードローンがその対象でないからといって、必ず審査に通るわけではありません。

銀行系カードローンは比較的審査が厳しいと言われ、消費者金融の審査よりずっと信用情報を重視します。

なので3社、4社と借入をしていると、「多重債務者」と見做され、融資を断られることのほうが多いのです。

実際、4社から借り入れていたことのある方の多くは、毎月の返済がギリギリになったり、返済に充てるために新たに借り入れたりと、自転車操業に陥っていることが多くあります。

 

4社目の審査はどこに注意?経験者が語るポイント

では、4社目から借り入れることができた方は、どのような点に注意して審査を申し込んだのでしょうか。

 

26歳小売業の男性

雇用形態 正社員
勤続年数 3年2か月
当時の年収 320万円
3社目までのカードローン ・アコム
・プロミス
・レイク
合計35万円
4社目のカードローン 楽天銀行
20万円
Q.4社目のカードローン審査を受ける上で注意した点はなんですか?
A.借り入れ件数が多いため、借入希望額を総収入の3分の1を超えないように借入希望額を調整しました。

また、比較的審査が通りやすいと言われている会社を調べて申し込みました。
僕の場合、普段から楽天のクレジットカードを使っていたこともあり、返済も間に合っていたので、口コミと評判から楽天銀行を選びました。

借入額は少額だったのですが、結局後におまとめローンを利用することになりました。

 

44歳宅配ドライバーの男性

雇用形態 正社員
勤続年数 10年
当時の年収 350万円
3社目までのカードローン ・アコム
・プロミス
・モビット
合計80万円
4社目のカードローン 新生銀行レイク
20万円
Q.4社目のカードローン審査を受ける上で注意した点はなんですか?
A.返済が遅れていると審査に通らないので、返済日だけは守りながら審査を受けました。

あとは申し込みブラックになることを避けるため、少しずつ間を置いて申し込みました。
勤続年数が長かったことと信用情報に傷がついていなかったからよかったのですが、返済は大変でした。

 

まとめ:審査通過のポイントはやはり総量規制と申し込みブラック

上記の他にも、ネット上の評判を調べることや、銀行系カードローンのみから借入を行うなど、様々な対策が挙げられました。

ですが、一般的にはやはり総量規制を気にして利用上限額を調整すること。

そして申し込みブラックを避けるため、2か月以内の複数申し込みをしないことを上げている方が最も多かったです。

「借り入れたはいいものの、その後の返済に行き詰まってしまった…」

そんな方も少なくありませんでした。

なかには月に10万円もの返済があった、と回答されている方も。

こうした4社ものカードローンから借り入れをした方は、どのように返済を行っていったのでしょうか。

 

4社から借りたあと。毎月の返済はどうすればいいの?

それでは、4社から借り入れを行った方に聞いた返済時のいろはについてまとめてご紹介していきましょう。

 

毎月最少額の支払いをして、ボーナスで繰り上げ返済

とにかく毎月の返済だけはきちんと行わなければなりません。

どうしてもキツイ、という時には、返済ができないとわかった早い段階で、借入先に電話連絡を行いましょう。

遅延損害金は発生しますが、返済期日を変更したり、利息のみの支払いで対応してくれます。

アンケートでも最低額で返済を続け、ボーナスや手当が入った時に一気に返済してしまう、という方が多かったです。

毎月約4万円ずつ返済しており、ボーナスで余裕があれば繰り上げ返済するようにしています。

同僚に飲みに誘われても断るしかなくて、そのたびに情けない気持ちでいっぱいになります。
一刻も早く完済したいので、次のボーナスで一括返済してしまおうと思っています。
(46歳タクシー運転手の男性)

 

ローンカードを使うのをやめる

財布のなかにたくさんのローンカードが入っていると、どうしても「どれか一枚なら使っても…」と思ってしまいがちです。

精神的にも経済的にも負担のかかることです。

まずはローンカードを目に入らないところに追いやってしまいましょう。

カードを使うことを完全にやめて、地道に返済しました。

最低返済額を支払うだけでもかなりの出費になっていたので、普段使えるお金が減り、生活費をかなり節約して過ごしました。
(35歳会社員の男性)

 

借入を一本化する

借り換えローンというものをご存知でしょうか。

今ある借金を他の貸金業者や金融機関で一本化し、金利を安く、返済先を一つにできるものです。

4社以上もの借入先がある場合には、こうした借入の一本化を行うことも有効な手段のひとつです。

ただし、借り換えローンを利用するにも審査を通過する必要があります。

さらにいま支払っている利息よりも安くなるかどうかは、返済期間などによっても左右されます。

利用するにあたっては、まず各金融機関の窓口へ相談するのがベターでしょう。

借り入れを一本化して支払い先を一つにしました。

そこからはカードローンは利用せずに、支払いのみしています。

借入先が複数あったとき、支払が重なって大切な友達の結婚式に参列できなかったことがありました。
とても悔しく、やるせない気持ちでいっぱいになり、そこからは返済のみに集中しています。
(34歳パート勤務の女性)

最も選ばれているおまとめローンはこちら

→東京スター銀行おまとめローン

法テラスや弁護士に相談し、債務整理を行う

もう自分の力、収入だけでは返済が不可能だと判断した時には、然るべき機関に相談する必要があります。

債務整理と呼ばれる手続きを行うことで、借金を減額したり、将来的に利子をカットしたりすることができます。

債務整理に関しては弁護士事務所司法書士法テラス国民生活センターなどで相談窓口が設けられています。

また債務整理をすることで借金がどれくらい減るのかわかるシミュレーターを利用することもできます。

借金に関する問題はなかなか人に相談できませんが、素直に、正直に話せば必ず解決します。

アンケート調査でも、最終的に債務整理を行った、という方がいらっしゃいました。

返済中に転職をしたのですが、給料が減り、毎月の返済が難しくなった為、債務整理を行いました。

債務整理が専門の弁護士事務所に赴き、話を聞いてもらうと精神的にもとても楽になりました。
周りの人たちに借金の事実を隠すことがとても大変で、それが一番の重荷になっていたようです。
任意整理を行い、しばらく借入はできなくなりましたが、これでよかったと思っています。
(27歳製造業の男性)

匿名で借金の相談ができる

街角法律相談所

⇛ネットで専門家に借金の無料相談

 

まとめ:返済不能なら相談しよう。無理のない範囲で借り入れるのは大前提!

4社のカードローンから借り入れを行う時には、返済と収入のバランスを考え、無理のない範囲で利用することが何よりも重要です。

他社の返済を他からの借入で返済していると、状況は悪化するばかり。

自力での返済ができない、と判断したら、まずは地域の消費者センターに併設されている多重債務の相談窓口へ足を運んでみてください。

弁護士や司法書士に頼るのが恥ずかしい、怒られる、と心配な方も大丈夫。

債務整理を専門にしている事務所では、きちんとしたサポートを行い、事情や経緯を考慮した上で、どういった手続きを取ればいいのか詳しく説明してくれます。

ひとりで悩んでいても借金は解決しません。まずは相談することからスタートしてください。

プロミス

今すぐにお金を借りたいならプロミスが最も便利です。

ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

アコム

3秒で借入可能か診断

《アコムを初めて利用する方限定》最大30日間金利ゼロ。

公式サイトから3項目の入力で借入可能かすぐに診断できます。

楽天銀行口座をお持ちなら、ほぼ24時間振り込み融資を受けられます。

50万円までの借入なら収入証明書の提出も不要です。

SMBCモビット

カードローンに不慣れな方、不安な方におすすめなのがSMBCモビットです。

三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座があれば、借入までの全ての手続きがネット上で完結します。

電話連絡も郵便物も原則的にありません。

家族や周囲の人に借入を秘密にしていたいという人にも便利です。

-借入条件
-

Copyright© カードローン審査に通る秘訣と落ちた人向け情報サイト|審査の女神 , 2018 AllRights Reserved.